京都 「名代 おめん」

仕事で1泊2日で夫と京都に行ってきました。
今度新しい和菓子のパンフレットを作ることになったので、
その写真撮りが今回の出張の目的。
京都は大好きな街。以前勤めていた会社の本社が京都にあったので、
仕事の内容は京都の風習や歴史に関するものが多かった。
なので、京都はとても懐かしく感じる。
今回担当してくれているデザイナーのOさんが京都駅まで迎えに来てくださり、
まずはお昼でもということで連れていってくれたのが、銀閣寺近くの「名代 おめん」。
こちらのお店の名物は昆布とかつおでとった濃い目の温かいおだしに、
たっぷりの胡麻と旬の野菜を入れ、うどんをつけて食べるおめんうどん。
まず運ばれてくるのがきんぴら、菜の花、しょうが、葱etc...の野菜や薬味が盛られた
迫力ある一皿と、大量のすり胡麻。これで3人分の量です。
f0075086_113420.jpg

茹でたてのうどんをつけていただきます。たっぷりの胡麻と野菜が入って
栄養バランスは最高☆ 脂ののった鯖寿司も美味しかった♪
f0075086_142223.jpg

撮影ではいかにお菓子が綺麗に、美味しそうに撮れるかということに心を砕いて、
器や角度などの調整が続き、13時から始まって終わったのは夜の21時!
その間カメラマンの方や助手の方々は、休憩も取らず立ちっぱなしで仕事を続けており
その集中力には感服。。。
さて疲労困憊でテンションも低くホテルに向かった私達夫婦だが、
何と嬉しいサプライズが!
今回宿泊したホテルグランヴィアではスタンダードのツインを予約していたのだが、
最上階にあるグランヴィアフロアのツインにアップグレードされていた☆
案内のお姉さんに聞くと、通常のツインよりも部屋が広く家具もシックなもので統一、
アメニティも豪華なのだとか。。。確かにとても素敵な部屋でした。
グランヴィアさん、どうもありがとう!
f0075086_1184068.jpg

[PR]
by platinum24 | 2006-03-09 01:25 | グルメ(京都)
<< 吉兆・グランヴィア店のミニ懐石料理 冷え性には。。。ジンジャージュース☆ >>