吉兆・グランヴィア店のミニ懐石料理

京都での仕事も終わって、翌日は暖かくまさに行楽日和。
しかし夫の都合で15時には京都を発たなければならず、
二人ともかなりお疲れだったので、列車の時間まで駅周辺にいることに。
「せっかく京都に来たから、お昼はいいものを食べよう」ということになり、
向かったのは宿泊したグランヴィア内にある、「吉兆」。
このグランヴィア店では、お昼に限定料理と称して4389円(税・サ込みの値段)で
懐石のミニコースが食べられる。通常のお昼で一番安い懐石が11,550円なので、
かなりのお得かも。11時過ぎに向かうと既に店内は半分が埋まり、12時には満席と
なっていた。ほとんどの客が限定料理を注文しており、人気の高さが窺える。

f0075086_0374315.jpg
八寸はサーモンをつかったもの。
下には山芋が隠されています。
お造りの美しい盛り付けは見習いたいところ。
f0075086_0461951.jpg







f0075086_0523531.jpg

白身魚に桜の葉を巻いて揚げたものが、春を感じる味。
蟹と湯葉にかかっているあんが、おだしが効いていてすごく美味しかった。
f0075086_132936.jpg
デザートの抹茶ゼリー。抹茶の風味が濃厚で最高に美味しい♪
夫と思わず顔を見合わせてしまいました。
お土産に買って帰りたかった。。。




画像はアップしていませんがこの他に、若布と帆立のお椀と
お代りOKの白いご飯、お漬物がでてきます。
全体的に量は少なめですが、お昼としては丁度いいかも。
眼に美しく、舌に美味しいお料理に大満足でした。
このミニ懐石料理は今月の31日で終了となるそうです。
ちなみに数量限定メニューにつき予約は不可だそう。
今月中に京都に行く予定のある方、ぜひお薦めです!
[PR]
by platinum24 | 2006-03-10 01:20 | グルメ(京都)
<< 和菓子三昧 京都 「名代 おめん」 >>